Skip to main content
現在地を確認
location select
language select
RI hero

責任投資に関するインサイト

Nuveenにとって責任投資とは、資産運用を通じてお客様のポートフォリオ、地域社会、地球環境にポジティブなインパクトをもたらすことを目指すものであり、当社の投資プロセスに不可欠な要素です。環境・社会・ガバナンス(ESG)の要素を、すべての資産クラスのリサーチ、デューデリジェンス、ポートフォリオ構築、そしてモニタリングに組み込むことで、長期的なパフォーマンス向上と適切なリスク管理を通じお客様の長期的な資産形成に貢献します。

50年+
責任投資実績1
637億米ドル
責任投資戦略におけるAUM1
30名+
責任投資専任スペシャリスト2
4/5つ星
PRI年次評価3
特集インサイト
期待の高まりと予期せぬ結果
議決権行使は、企業の環境・社会・ガバナンス(ESG)プログラムに対し、様々な運用会社がどのような見方をしているのかを比較する、ステークホルダーにとって数少ない体系的かつ比較可能な方法の一つです。
2020 – 2021 年年次スチュワードシップ報告書
課題および投資機会。 責任投資はNuveenとTIAAのDNAに組み込まれています。 当社のエンゲージメント・レポートをお読みください。
持続可能な開発目標(SDGs)へのヌビーンの貢献

関連レポート

お問い合わせ
オフィス
日本
東京
〒100-7018 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号JPタワー18階

投資にはリスクが伴い、元本を失うことがあります。

1 2022年12月31日時点。ESGまたはインパクトを投資目的の一部としている全ての戦略を含みます。
2 2023年3月31日時点。
3責任投資原則 (PRI)、 2021 Assessment Reort for Nuveen、2022年12月、全てのモジュールの平均スタースコア、年次更新。

責任投資では、発行体、セクター、インダストリーへのエクスポージャーに影響を与える可能性のある環境・社会・ガバナンス要因を組み入れるため、利用可能な投資機会の種類や数を制限し、パフォーマンスが良好な投資対象を除外することがあります。

ESGインテグレーションとは、ポートフォリオのアクティブ運用において財務上重要と思われるESG要素を考慮することです。  財務上のESG要素の重要性は、アセットクラスや投資戦略によって異なります。  ESG要素の適性は、投資戦略によって異なる場合があります。  ESG要素は、投資評価において考慮される要素の一つであり、関連する募集要項や目論見書に別段の記載がない限り、投資ガイドライン、戦略、目的を変更するものではありません。

Back to Top Icon