Skip to main content
現在地を確認
location select
language select
A group of women smiling while sitting on a floor

インパクト イン アクション:
現実世界に変化をもたらす

持続可能な開発目標(SDGs)への
ヌビーンの貢献



2012年に国連が策定した「持続可能な開発目標(SDGs)」は、人と地球の平和と繁栄のための共通の青写真となる17の目標をまとめたものです。この目標は、貧困や困窮を終わらせることは、気候変動、海と森林の保護に取り組み、健康と教育を改善しつつ、不平等を減らし、経済成長を促進する戦略と同調して行わなければならないことを認識しています。 政府、市民社会、民間セクターを含むすべてのステークホルダーが、目標の実現に貢献することが期待されています。

Nuveenは、国連のSDGsエコシステムに積極的に参加している組織として、人々、コミュニティ、地球に測定可能な社会的・環境的利益をもたらす投資戦略に212億ドル以上¹を投資しています。当社は、幅広い資産クラスにおいて競争力のある財務リターンと並行して、社会や環境へポジティブなインパクト効果を追求しており、インパクト・マネジメントの運営原則OPIM開示声明の創設署名者および諮問委員会メンバーです。SDGsに合致する、またはSDGsに貢献する投資ケーススタディをご紹介します。

貧困をなくそう
貧困をなくそう
貧困をなくそう
貧困をなくそう
米国住宅市場における
アフォーダブル住宅の確保
インパクト住宅ポートフォリオの一部として、Nuveen はカリフォルニア州アイルヴィーンのWoodbridge Manorを取得しました。これは、62 歳以上の人々や障害者向けの低賃料住宅です。  
インパクト効果
• 低所得者層から213名が入居
• 再生可能エネルギーを生み出す太陽光発電パネルを設置
• プロパティマネジメントの 80% が女性
• 住民の 70% 以上、プロパティマネジメントスタッフの 80% が女性
• 居住者が支払う賃料は市場水準から85% 割引
アセットクラス
不動産
ロケーション
米国カリフォルニア州
SDGs目標
貧困をなくそう   人や国の不平等をなくそう  住み続けられるまちづくりを
Old Indian women traveling in train alone looks out a window
前の事例
次の事例
飢餓ゼロ
飢餓ゼロ
飢餓ゼロ
飢餓をゼロに
持続可能な方法で生産されたカカオと小麦の
世界規模での流通へ投資
Nuveen は、Mondelez International Holdings Netherlands B.V.社が発行するグリーンボンドの投資家です。
インパクト効果
• トレーニングを受けた農家 110, 942人
• 142, 298エーカー(58,000 ヘクタール)の土地を修復または持続可能な形で管理
アセットクラス
債券
ロケーション
南米、アフリカ、アジア、欧州
SDGs目標
飢餓ゼロ  安全な水とトイレを世界中に  住み続けられるまちづくりを 
A person's hand handing food to another person
前の事例
次の事例
すべての人に健康と福祉を
すべての人に健康と福祉を
すべての人に健康と福祉を
すべての人に健康と福祉を
完全にデジタル化されたスマートビル、
キューブ・ベルリンを取得し
ウェルビーイングを推進
キューブ・ベルリンは、ドイツ・ベルリンのワシントンプラッツにある 17,500 平方メートルのスマート建築のオフィスビルであり、この地域の長期的な再生のフラッグシップとなるものです。この建物にはインテリジェントヒーティングという冷房・照明システムが採用されており、人工知能がユーザーの要求を認識し柔軟に対応しています。 
インパクト効果
ドイツサステナブルビル協議会(German Sustainable Building Council)によりスマートスコア「プラチナ」認定
アセットクラス
不動産
ロケーション
ドイツ、ベルリン
SDGs目標
すべての人に健康と福祉を  住み続けられるまちづくりを  気候変動に具体的な対策を 
Cube Berlin 
前の事例
次の事例
質の高い教育をみんなに
質の高い教育をみんなに
質の高い教育をみんなに
質の高い教育をみんなに
西アフリカにおける
コミュニティと経済発展の支援
Nuveen は、ベナンのサステナビリティ・ボンドに投資を行い、教育を受けている人々に基本的な商品やサービスを提供するコミュニティプログラムを支援しています。 
インパクト効果
• 2022-2023年度に2,168 名の学生を受け入れ
• 2022年に9,676名の教師候補者を採用
• 新たに389,346人の生徒が学校給食プログラムの恩恵を受け、2022年末までにその総数は1,050,000 人に達する
• 2022年に9 つの大学食堂で提供された食事は665,054食
アセットクラス
債券
ロケーション
西アフリカ、ベナン
SDGs目標
飢餓をゼロに  貧困をなくそう 質の高い教育をみんなに 
Indian children smiling and sitting on a floor
前の事例
次の事例
ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を実現しよう
インドの女性起業家の地位向上
Nuveen のプライベート・エクイティ・インパクトチームは、インド最大級のマイクロファイナンス機関の一つであるAnnapurna Financeに投資を行いました。
インパクト効果
10 億米ドル超のローンポートフォリオを持つAnnapurnaは、約 250 万人の低所得または十分なサービスを受けていない人々に融資を行っており、その90%は女性です。
アセットクラス
プライベート・エクイティ
ロケーション
インド
SDGs目標
貧困をなくそう ジェンダー平等を実現しよう  働きがいも経済成長も 人や国の不平等をなくそう  気候変動に具体的な対策を
A woman from India walking towards the camera 
前の事例
次の事例
安全な水とトイレを世界中に
安全な水とトイレを世界中に
安全な水とトイレを世界中に
安全な水とトイレを世界中に
米国における清潔な水の供給のための資金調達
Nuveen は、1,400 万人以上の人々に安全で手頃な価格の信頼性の高い飲料水と下水道サービスを提供しているAmerican Water Works Company(AWK)を保有しています。AWK は、14 以上の州と 18 の軍事基地で認可を受け運営を行っており、 サステナビリティにおけるリーダーとなっています。 
インパクト効果
• AWK は 2035年までに顧客のニーズを満たしながら、2015年を基準として顧客 1 人あたりの給水量を 15% 削減することを目標としている
• 2025年までに、スコープ 1 と 2の温室効果ガス排出の総量を 40% 削減することを目標としている
• 2035年までに、スコープ 1 と 2 の温室効果ガス排出の総量を 50% 削減することを目標としている
• 2050年までに、スコープ 1 と 2 の温室効果ガス排出の総量をネットゼロにすることを目指している
アセットクラス
株式
ロケーション
米国
SDGs目標
安全な水とトイレを世界中に  気候変動に具体的な対策を
A young girl washes her hands under a faucet outside
前の事例
次の事例
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
中東における環境保護と天然資源の保護
Nuveen のインパクト債券と新興国マーケット・チームは、UAE の Sweihan PV が運営する、最小限のカーボンフットプリントと最大限のコスト効率でエネルギーを作り出す最新鋭の施設、 Noor 太陽光発電アレイに投資しました。 
インパクト効果
現在この施設は、年間1.2GWの電力を生産しており、これは9万世帯分の電力に相当します。
アセットクラス
債券
ロケーション
アラブ首長国連邦
SDGs目標
エネルギーをみんなにそしてクリーンに  気候変動に具体的な対策を
Power plant smoke stacks 
前の事例
次の事例
働きがいも経済成長も
働きがいも経済成長も
働きがいも経済成長も
働きがいも経済成長も
フィンランドの
持続可能な未来型コミュニティに電力を供給 
Nuveen Infrastructure は、フィンランド最大の陸上風力発電所であるPiiparinmakiに投資しました。これは、投資家に安定した契約収入を提供するプロジェクトです。このプロジェクトは、2035年までにカーボンニュートラルという大きな目標の達成を目指すフィンランドに、クリーンエネルギー資源をもたらします。  これに関連して、当社はBiz Giveと提携しました。Biz Giveはコミュニティ・ベネフィット・ファンドの設立を支援するインパクトプラットフォームです。
インパクト効果
• Piiparinmakiは、18万5,000世帯分の電力に相当する211MWの発電能力を持ち、このプロジェクトは2,700人以上の雇用を創出している*
• BizGiveから Tupalankoski復元プロジェクト(Piiparinmaki近郊)に €8,000 の寄付を行い、川の石を入れ換え、川の自然エコシステムを元に戻し、地元原産のマスが繁殖・繁栄できる環境を改善している
アセットクラス
インフラ
ロケーション
フィンランド
SDGs目標
エネルギーをみんなにそしてクリーンに  働きがいも経済成長も  気候変動に具体的な対策を 


* ERMが当社向けに作成した分析に基づく雇用創出メソッド。直接雇用:再生可能エネルギープロジェクトのさまざまなライフサイクル段階で創出される雇用です。これには、技術の様々な構成要素、設計、製造、納入、建設 / 設置、プロジェクト管理、運用/保守が含まれます。間接雇用:付随するサプライチェーンで創出される雇用で「サプライヤー効果」とも呼ばれます。例えば、風力タービン用の鉄鋼製造が加われば、間接的な雇用が生まれます。誘発雇用:直接的・間接的な従業員による支出増加の結果として、一般経済における支出が増加することにより生じる雇用です。例えば、教師、食料品店員、接客業の従業員など、産業以外の雇用が創出されます。
 
前の事例
次の事例
産業と技術革新の基盤をつくろう
産業と技術革新の基盤をつくろう
産業と技術革新の基盤をつくろう
産業と技術革新の基盤をつくろう
東南アジア地域における
女性の経済的平等の推進 
Nuveen は、Women's Livelihood Bond(世界初のオレンジラベルボンド)の 5 シリーズのうち 4 シリーズに投資を行い、女性がアクセス可能なクレジットや小口貯蓄・保険、農業資源、クリーンで手頃な価格のエネルギーを利用できるよう支援しています。資金が前もって提供されるため、女性達は自給自足の生活から持続可能な生計に移行するための収入を生み出す資産とスキルに充当することができます。 
インパクト効果
2022年末時点:
  • 37,550 人の女性起業家に融資を提供
  • 13,013 名の女性へソーラーパネルやクリーンな調理用コンロなど、クリーンエネルギー / エネルギー効率の高いソリューションを提供
  • 1,660 人の女性零細農家が農業融資を受ける
アセットクラス
債券
ロケーション
カンボジア、インド、インドネシア、
フィリピン、ケニア、スリランカ
SDGs目標
ジェンダー平等を実現しよう  働きがいも経済成長も  産業と技術革新の基盤をつくろう 
Josie Dequina talking to the camera wearing a pink polo shirt 
前の事例
次の事例
人や国の不平等をなくそう
人や国の不平等をなくそう
人や国の不平等をなくそう
人や国の不平等をなくそう
インドにおけるフィンテック融資による
中小企業の成長促進
Nuveen のプライベート・エクイティ・インパクトチームは、中小企業向けの金融テクノロジー・ローン・プロバイダーであるKinara Capitalに投資を行いました。
インパクト効果
同社は現在、女性起業家向けにカスタマイズされたプログラムのサービスプロバイダーとして、インド全体で9,000 人以上にサービスを提供しており、手頃な価格で責任ある金融サービスへのアクセスを可能にしています。
アセットクラス
プライベート・エクイティ
ロケーション
インド
SDGs目標
貧困はない  ジェンダー平等を実現しよう  働きがいも経済成長も  人や国の不平等をなくそう  気候変動に具体的な対策を
機械の横に立っているインド人女性 
前の事例
次の事例
住み続けられるまちづくりを
住み続けられるまちづくりを
住み続けられるまちづくりを
住み続けられるまちづくりを
炭素排出量の削減とベトナムの子どもたちへの清潔な水の供給を支援
2023年2月、Nuveenは革新的な排出量削減連動債に参画しました。このプロジェクトは、30 万台の水浄化装置を製造し、ベトナム全土の約 8,000 ある学校に配布することで、約 200 万人の子供たちに清潔な水を提供することを目的としています。また、このプロジェクトでは、5年間で約 300 万トンの炭素排出量を削減することを目指しています。これによりフィルターとその供給にかかるコストを賄うカーボン・クレジットが創出されています。 
インパクト効果
• 5年間で約 300 万トンの炭素排出量を削減する見込み
• 約 8,000 の学校(約 200 万人の子どもたち) に清潔な水を配布
アセットクラス
債券
ロケーション
ベトナム
SDGs目標
安全な水とトイレを世界中に  住み続けられるまちづくりを  気候変動に具体的な対策を 
A girl drinking clean water from a glass 
前の事例
次の事例
つくる責任つかう責任
つくる責任つかう責任
つくる責任つかう責任
つくる責任つかう責任
循環型経済ソリューションを提供する
大手古着屋チェーンへの投資
America's Thrift Stores は 2,500 を超える寄付拠点から成るネットワークを通じて、商品を再利用、リサイクル、再活用する方法を見つけると同時に、多くの地元慈善団体に多額の収益をもたらしています。同社は、商品の調達と仕分けに対する革新的なデータ主導のアプローチを先駆けて活用し、多数のチャネルを通じた大量販売・再販を可能にしました。 
インパクト効果
毎年約 5,000 万ポンド近くの繊維製品や家庭用品の廃棄物を埋立処分から回避しています。
アセットクラス
プライベート・エクイティ
ロケーション
米国
SDGs目標
貧困はない  ジェンダー平等を実現しよう  働きがいも経済成長も  人や国の不平等をなくそう  つくる責任つかう責任
An Indian woman stands in front of solar panels
前の事例
次の事例
気候変動に具体的な対策を
気候変動に具体的な対策を
気候変動に具体的な対策を
気候変動に具体的な対策を
オーストラリアでは、
温室効果ガス排出量削減のため、
合成肥料の代用として
地元で作られた堆肥を調達
Nuveen Natural Capital は、土壌の健全性と構造を改善させ、マカダミア果樹園の温室効果ガス排出量を削減するために投資をしています。最大の貢献は、848 エーカーの果樹園全体で化学合成肥料を堆肥に切り替えたことでした。堆肥は、果樹園の副産物である切り屑、刈込み、ナッツの殻をリサイクルし、家畜肥育場や地元のその他の有機廃棄物からの肥料と組み合わせて作られます。 
インパクト効果
• 合成肥料と輸送燃料の削減による排出量の削減
• 土壌に含まれる炭素をより多く吸収し、樹木の成長を促すことで大気中の炭素を除去
• 土壌構造と肥沃度を改善し、雑草防除を促進
• 年間 956 tCO2 の温室効果ガス削減と除去を達成
• 持続可能な農業認証であるカーボンフレンドリー認証を取得
アセットクラス
自然資本
ロケーション
オーストラリア
SDGs目標
気候変動に具体的な対策を  つくる責任つかう責任
Heavily forested mountain range 
前の事例
次の事例
海の豊かさを守ろう
海の豊かさを守ろう
海の豊かさを守ろう
海の豊かさを守ろう
セイシェルでの海洋資源の保護 
Nuveen は、世界初のソブリン・ブルーボンド(持続可能な海洋・漁業プロジェクトを支援するために設計された先駆的な金融商品であり、公共投資と民間投資の両方を組み合わせたイニシアチブ) のシード投資家として参画できたことを誇りに思っています。 
インパクト効果
当債券による調達資金には以下が含まれます。
  • 海洋保護区域の拡大支援
  • 優先漁業のガバナンスの改善
  • セイシェルのブルーエコノミーの発展
アセットクラス
債券
ロケーション
セイシェル
SDGs目標
産業と技術革新の基盤をつくろう  海の豊かさを守ろう
Birds eye photo of a beach in the Seychelles 
前の事例
次の事例
陸の豊かさも守ろう
陸の豊かさも守ろう
陸の豊かさも守ろう
陸の豊かさも守ろう
サイを絶滅から守る 
Nuveen は、世界銀行が発行する野生動物保護債券のリード投資家です。野生動物保護債はリノボンドとしても知られ、種の保護に特化した世界初の金融商品です。この革新的な債券は、魅力的なトータルリターンの可能性と、ポジティブで直接的かつ測定可能な環境・社会的インパクトを兼ね備えています。 
インパクト効果
• サイ生息地の保護区域の拡大
• 保護区域における動物の個体数を増やすための繁殖プログラム
• 地元コミュニティに雇用をもたらす、必要不可欠なセキュリティと地理空間モニタリング・プログラムへの資金提供
アセットクラス
債券
ロケーション
南アフリカ
SDGs目標
陸の豊かさも守ろう
Two rhinos in the wild 
前の事例
次の事例
平和と公正をすべての人に
平和と公正をすべての人に
平和と公正をすべての人に
平和と公正をすべての人に
マドリードの恵まれない地域の支援 
Nuveen は、あらゆる形態の暴力とそれに関連する死亡の大幅な削減を目指す、マドリード自治共同体が設立したサステナビリティ債券プログラムに投資しました。 
インパクト効果
2022年末時点:
  • 19,992 人の被害者を支援
  • コミュニティ・プログラムを通じて 479,692 人をサポート
  • 1,893,108 人が基本的な生活およびサービスのアクセス可能に
アセットクラス
債券
ロケーション
スペイン
SDGs目標
貧困はない  働きがいも経済成長も  平和と公正をすべての人に 
A circle of hands holding
前の事例
次の事例
パートナーシップで目標を達成しよう
パートナーシップで目標を達成しよう
パートナーシップで目標を達成しよう
パートナーシップで目標を達成しよう
国連責任投資原則(PRI)の署名機関 
当社の親会社である TIAA は 、2006 年に国連責任投資原則(UN PRI) の創設に署名しましたが、Nuveen 2018 年にもPRI に署名しその誇り高き伝統を受け継いでいます。  国際的に認知された PRI に署名することで、責任投資へのコミットメントを公に示し、 ESG 課題を投資意思決定と保有に組み込むための明確な青写真を示しています。  630億米ドル超の責任投資に関連する戦略*を有する当社は、フィデューシャリー・デューティに合致するPRI原則にコミットし、採用することを喜ばしく思います。  また、適正と判断した場合には他社がPRI原則を採用することを奨励します。 
インパクト効果
PRI モジュール全体の平均 5 つ星のうち 4 つ星 **
アセットクラス
マルチ・アセット
ロケーション
グローバル
SDGs目標
パートナーシップで目標を達成しよう
*2023年6月30日現在
** 責任投資原則(PRI)、2021年Nuveen評価レポート、2022年12月、全モジュールの平均スタースコア、年次更新
Rice field workers planting seedings
前の事例
次の事例
お問い合わせ
オフィス
日本
東京
〒100-7018 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号JPタワー18階

12023年6月30日時点。212億米ドルのインパクト戦略のうち、185億米ドルの枠を機関投資家に提供。インパクト戦略では、インパクト、ESGリーダー、伝統的資産を様々に組み合わせることもあります。

Back to Top Icon