Skip to main content
現在地を確認
location select
language select
Nuveenについて graphic

事業継続計画

Nuveenはお客様に高いレベルのサービスを継続して提供することをコミットメントとしています。災害や社会的インフラの停止等、不測の事態により通常の運用業務が中断される可能性があることを想定しています。そのような事態に対する機能維持の備えとして、また当社のお客様に対する影響を最小限にするために、Nuveenは計画に沿ったBCP(事業継続計画)を策定し、災害の発生や不測の事態になった場合でも主要サービスを継続できるよう強固なBCP体制を整えています。BCPでは次の3つの目的を満たすことを目的としています。

  1. Nuveenの役職員および来訪者の安全を確保する
  2. Nuveenのお客様への影響を最小限に抑える水準でサービスを維持する
  3. 役職員、お客様、規制当局を含むすべての関係者とのコミュニケーションを確保する


NuveenのBCPは、事業継続イベントの特定、役職員、お客様、規制当局とのコミュニケーション、Nuveen の他の拠点へのプロセスの移転、役職員のリモートワークや代替拠点での業務を可能にするためのプロセスおよび手順で構成されています。また、BCP(事業継続計画)は少なくとも年一度は見直され、定期的に検証されています。全役職員は、定期的なBCPトレーニングを受けることを義務付けられています。事業継続プロセスは、Nuveenが事業を展開する地域の関連法規制に準拠するよう設計されています。

Back to Top Icon