Skip to main content
Welcome to Nuveen
Select your preferred site so we can tailor your experience.
Select Region...
  • Americas
  • Asia Pacific
  • Europe, Middle East, Africa
location select
Select Location...
  • Canada
  • Latin America
  • United States
  • Australia
  • Hong Kong
  • Japan
  • Mainland China
  • Malaysia
  • New Zealand
  • Singapore
  • South Korea
  • Taiwan
  • Thailand
  • Other
  • Austria
  • Belgium
  • Denmark
  • Finland
  • France
  • Germany
  • Ireland
  • Italy
  • Luxembourg
  • Middle East
  • Netherlands
  • Norway
  • Spain
  • Sweden
  • Switzerland
  • United Kingdom
  • Other
location select
Institutional Investor
  • Institutional Investor
  • Individual Investor
  • Financial Professional
  • Global Cities REIT (GCREIT)
  • Green Capital
  • Private Capital Income Fund (PCAP)
location select

Ken Kencel

プレジデント &
最高経営責任者
Churchill Asset Management
カメラに向かって微笑む老人

Ken Kencel

KencelはNuveen傘下の投資運用スペシャリストである、Churchill Asset Managementのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)。 投資運用業界でのキャリアを通じて同氏は、ミドル・マーケット企業への融資事業に従事し、広範な経験から同業界への知見を蓄積。

Churchill Asset Managementに入社する以前は、Carlyle GMS Finance社(Carlyle社のBDC (Business Development Companies)企業)のプレジデントおよびダイレクターとして勤務。 それ以前は、Churchill Financial社を設立し、プレジデントおよびCEOを歴任。また、カナダロイヤル銀行のレバレッジド・ファイナンスの統括責任者、ミドル・マーケット・マーチャント・バンキングおよび資産運用ビジネス大手Indosuez Capital社の統括責任者として勤務。 加えて、同氏は、Chase Securities社(現JPモルガン社)およびSBC Warburg社(現UBS社)の両社でハイイールド・ファイナンス・ビジネスの立ち上げに従事。

同氏はニューヨーク州大司教区の年金投資諮問委員会、カニシウス高校の評議員会、ティーチ・フォー・アメリカ諮問委員会(コネチカット州)の委員も兼任。 ボストン大学クエストロム・ビジネス・スクールの客員講師を務め、かつてはジョージタウン大学マクドナウ・ビジネス・スクールの元顧問委員会委員、非常勤講師といった職位にも従事。 同氏はジョージタウン大学で経営学理学士を優等成績で取得。その後ノースウェスタン大学ロースクールで法務博士号を取得。
Back to Top Icon