現在地を確認
location select
language select
債券

CLO への投資:リスク、リターン、流動性

近年、ローン担保証券(CLO)に注目する投資家が増加しています。CLO はすでに 30 年以上の歴史をもつアセット・クラスであり、数々のクレジット・サイクルを乗り越えてきた実績があります。中でも、CLO のエクイティ・トランシェは特に大きな関心を集めており、ダウンサイドは限定的に抑えつつも 10%超のリターンを生み出せる点が魅力です。

さらに、CLO エクイティは、クレジット・スプレッドの拡大時においても利益を得る可能性がある点でも、多くの伝統的なクレジット投資とは一線を画しています。景気後退の可能性が叫ばれ始め、債券投資家がより大きなリスク・プレミアムを要求するようになった昨今では、この点が特に重要な特徴といえます(クレジット・スプレッドの拡大が CLO エクイティのリターンに与える影響の詳細については、「図表 1:CLO とは?」をご覧ください)。

また、CLO が人気を獲得するにつれ、投資家はこのアセット・クラスにどのようにアクセスするかにも目を向けるようになってきています。

「CLO への投資は分散ポートフォリオに様々なメリットをもたらすと考えられます。CLO にどの程度投資を実施するかは、最終的には投資家それぞれの投資の目的次第です。」
ヒマニ・トリヴェディ
マネージング・ディレクター ストラクチャード・クレジット部門統括
お問い合わせ
オフィス
日本
ヌビーン・ジャパン株式会社の オフィス
27F, Atago Green Hills Mori Tower, 2-5-1, Atago, 105-0002, Minato-ku, Tokyo
Back to Top Icon